闇金に手を出してしまった方へ

闇金に手を出してしまうとどうなるか…
それはお金に余裕のある方なら容易に想像がつくことでしょう。

しかし、明日生きるお金もないほどになってしまった場合、
目の前でお金を貸してくれる人がいてそれが闇金と分かっている場合でも同じことを考えることが出来るでしょうか。

闇金はとても恐ろしいです。
昔は10日で1割の金利が付くトイチが有名でしたが、
今ではそれでも良心的と言われています。

というか、そんな低金利な闇金は存在しないそうです。

今のスタンダードな闇金の金利は10日で3割のトサンや、
10日で5割のトゴだそうです。

10万円をトゴで借りた場合、
10日後には15万円を返済しなければいけません。

明日にもお金が必要な方が10日後に15万円の返済が出来ると思いますか?

今ではサラリーマンの平均年収が300万円と言われている時代です。
300万円を12ヵ月で割ると、1ヵ月の給与が25万円です。

あくまで平均値での計算になりますが、
1ヵ月働いて25万円なのに、
10日間で15万円返済しなくてはならないんです。

10日後に丁度給料日ならまだ問題ないとは思いますが、
そんな人が闇金から10万円も借りることはまずないでしょう。

闇金はお金の無い方の足元を見て襲ってきます。
最初は優しい顔で近付き、最後は鬼の形相で取り立ててきます。
手を出せばどうなるか常にこれを想像する必要があります。

しかし、どうしても止むを得ない事情で借りてしまう場合もあるかもしれません。そんな時は法律事務所や法務事務所へ相談するようにしましょう。

きっとあなたの助けになってくれるはずです。

最後にもう一度だけ言います。
闇金には絶対に手を出してはいけません。
あなたの人生が闇へと変わることでしょう。