闇金に手を出してしまった方へ

闇金に手を出してしまうとどうなるか…
それはお金に余裕のある方なら容易に想像がつくことでしょう。

しかし、明日生きるお金もないほどになってしまった場合、
目の前でお金を貸してくれる人がいてそれが闇金と分かっている場合でも同じことを考えることが出来るでしょうか。

闇金はとても恐ろしいです。
昔は10日で1割の金利が付くトイチが有名でしたが、
今ではそれでも良心的と言われています。

というか、そんな低金利な闇金は存在しないそうです。

今のスタンダードな闇金の金利は10日で3割のトサンや、
10日で5割のトゴだそうです。

10万円をトゴで借りた場合、
10日後には15万円を返済しなければいけません。

明日にもお金が必要な方が10日後に15万円の返済が出来ると思いますか?

今ではサラリーマンの平均年収が300万円と言われている時代です。
300万円を12ヵ月で割ると、1ヵ月の給与が25万円です。

あくまで平均値での計算になりますが、
1ヵ月働いて25万円なのに、
10日間で15万円返済しなくてはならないんです。

10日後に丁度給料日ならまだ問題ないとは思いますが、
そんな人が闇金から10万円も借りることはまずないでしょう。

闇金はお金の無い方の足元を見て襲ってきます。
最初は優しい顔で近付き、最後は鬼の形相で取り立ててきます。
手を出せばどうなるか常にこれを想像する必要があります。

しかし、どうしても止むを得ない事情で借りてしまう場合もあるかもしれません。そんな時は法律事務所や法務事務所へ相談するようにしましょう。

きっとあなたの助けになってくれるはずです。

最後にもう一度だけ言います。
闇金には絶対に手を出してはいけません。
あなたの人生が闇へと変わることでしょう。

辿り着く先は…闇金

自分は闇金には手を出さない自信がある…
なんて思っている方は世の中すごく多いんです。

言ってみれば私もその中の一人です。
お金が無くなったとしても闇金いがいにも金策の方法はあるし、
何とかなる…そう思っている人が多いと思います。

しかし、世の中どうなるかなんてわかりません。

あなたの家族や友人が誰もいなくなったとしましょう。
家も無くなり、仕事も無くなり、ついにはお金もなくなり一人になったとしましょう。

そうなれば金融機関からお金を借りることは難しくなります。
そうなると辿り着く先はやはり闇金なのです。

と言ってもなかなかそうはならないだろ…
と思っている人が多いと思います。

でも…今の世の中そんなに甘くありません。

最近になってようやく景気回復だとか、人材不足だとか、
そんな事が言われていますが、
正直40代、50代の人にとっては厳しさというのは全く変わっていません。
30代もこの中にギリギリ入るかもしれませんね。

そんな人たちの多くが、今闇金と繋がりを持ってしまっていることも事実なんです。

実際私が働いていた時もそんな人が多かったです。
黙っていても向こうからお金を貸してくれと言ってくる…。
そんな人は今も絶えていないことでしょう。

でも…闇金からお金を借りてしまったら終わりです。
闇金からお金を借りてしまったら、闇金にお金を返済する為だけに生きていると言っても良いでしょう。もしかしたらそれなら死んだ方がマシなのかもしれません。

それくらい闇金というとこは恐ろしいところです。

とここでいくら言っても、
今日も色々なところで闇金にお金を借りている人がいるんでしょうね…。

以前働いていた自分が言うのもなんですが…
怖い世の中です…。